手作りノート

活字とともにやっているのが手作りノートです。紙や布のカットにプレス、全て手作業。
お気に入りの布を使って手軽にマイノートが作れるわけですが、案外地道な作業が永遠とです。




最初は紙種と紐(糸)を選び、白紙を何枚も同じ大きさにカットし(これが一番大変)、そして針4つ使って縫います。

続きを読む
[PR]
# by kreuzarts | 2010-02-24 23:28 | デザイン
ラーメン屋

サン・パウロでラーメンが流行ってきました。でもなぜ流行ってきたのか。ジャパニーズフードと言えばお寿司。お寿司と刺身か知らないパウリスタ達は(サンパウロ市民のこと)週末になると東洋人街でグルメツアーをしラーメン屋を満席にしています。影響は多分アニメでしょう。ここ最近「ナルト」とかテレビで放送されているのでラーメンに興味を持ち始めたかもしれません。東洋人街では有名なラーメン屋が2つあります。1つはラーメン屋「あすか」。そのもう1つは「ラーメン和(かず)」。

「あすか」の従業員は全員ブラジル人。ラーメンはそこそこ食べれますがスープが油っぽいのが私は苦手です。バリエーションもあまりありません。味も濃くて多分ブラジル人好みの味にしていると思います。客への接待は雑でいつも満席で待ち時間が長すぎます。立って待っていても放置されます。出入りする客は主に未成年、そしてアニメ好きな人たちと(コスプレしながら)非日系人が多いのです。やはりアニメの影響が強い。

「ラーメン和」は日本人か日系人が経営しているのかわかりませんが、非常に日本のラーメン屋さんって感じがします。カウンターとテーブルがあって、メニューも日本語とポルトガル語で両方書かれています。従業員は日系人やブラジル人もいますが、店内では日本語を使っています。ラーメンは博多ラーメンや北海道味噌ラーメンやあぶりチャーシューラーメン、キムチラーメンとバリエーション豊富。餃子や炒飯も抹茶アイスもメニューにあります。客への接待は温かく待ち時間が長い時は名前をノートに書いて待ち時間を知らせてくれます。厨房も化粧室もテーブルもきれいになっています。出入りする客は主に日本人のご家族とサラリーマンとOLに日系人です。未成年は家族連れじゃなければ殆ど入っているのを見たことがありません。お値段は「あすか」よりすこし高めですが価値ありです。多分ブラジル人は日本語が店内に響き渡って居心地が悪いのでしょうか?殆ど見かけません。


「ラーメン和」の冷やし中華

続きを読む
[PR]
# by kreuzarts | 2010-02-08 10:40 | グルメ
三日二晩のプチ旅

先週の25日サンパウロの誕生日だったので祝日でお休みでした。ちょうど祝日が月曜だったので母と弟とで車でプチ旅行。行き先はとあるサンタ・カタリーナ州の田舎町、カサドール。母の大学時代からの友人とそのご家族に会いに行きました。ただ会うだけではなく、その友人からの以来でカサドール大学で彼女が受け持ってる担当のクラスで一日だけArt Interactive の特別授業をやってくれないかという。ちょっとした気分転換にもなるという理由で母が私になにも言わずOKを出していたのです。

カサドールには小さな空港があります。通所日がなんと月曜日から金曜日までの平日のみ。出発日が土曜日だったので、車でしか行けない。土曜の早朝5時出発して、高速道路を走っていたら途中ものすごく混んでいてカサドールに付いたのがなんとその12時間後の5時PM。例えるなら飛行機でサンパウロからロス、サンパウロからパリまでと同じ時間くらいかかりました。

やっと付いたら早速その母の友人のお宅でティータイム。

りんごのストゥルーデル

続きを読む
[PR]
# by kreuzarts | 2010-02-04 12:05 | 旅行
明けましておめでとうございます

久々の書き込みです。仕事の〆切や忘年会やらであっという間に年が明けてしまいました。最後の書き込みは何時でしたっけ・・・とりあえず今年は月4回ぐらいは最新しようと思っているのですが・・・果たしてできるかどうかは別の話です。

クリスマスパーティ。
大変でしたよ。料理の数があまりにもありすぎてギリギリの時間まで母とつくっていました。なぜそんなに作る必要があるかって?それはうちのクリスマスの恒例行事でしてゲストたちが期待してくるんですよ。「今年はどんなおいしいものが出てくるのかな?」とか電話してくるんです。そして「今年も素敵なご馳走ですね」「〇〇さんはお料理がとてもお上手ですね」と言われるのが大好きな母。昔は祖母と母2人で作っていたんですけど、祖母が亡くなってからは私が母の手伝いを。


メイン料理


デザート

続きを読む
[PR]
# by kreuzarts | 2010-01-08 12:44 | 料理
食べることが好き

c0211935_15425710.jpg食べることが好き・・・とジュリア・チャイルドは言って有名なシェフになった。最近映画化された「ジュリー&ジュリア」という小説のー台詞。この小説を読み終わったときは料理をしたくていても立ってもいられなかったことを思い出します。今日友人の誕生日パーティでChaussons au Roquefortが出てきたとき、もう一人の友人が高い声で「あっ、あの本にあった料理のひとつだ!」と聞いた私は「あっ、私も知ってる!」とお互い一晩その話題で盛り上がってました(因みにのん気に書き込んでますが、只今夜中の5時です)。365日、524のレシピを狭いキッチンで作るという実話をもとにしたブログから生まれた小説。絶対お勧ですので買って読んでみてください!

そういえば最近料理をテーマとした映画が次々でてますね。ジュリー&ジュリアといい、幸せのレシピ、レミーのおいしいレストラン、くもりときどきミートボール、ボルベール〈帰郷〉、その他いろいろ。

続きを読む
[PR]
# by kreuzarts | 2009-11-08 16:31 | 気になること
チョコファッジ



久々に台所にたちました。チョコレートとコンデンスミルクがあったので簡単チョコファッジを作ってみました。友人達が遊びに来たのでブラジル人好みのとても甘いファッジ。苦手な方はコンデンスミルクの量を減らして生クリームを変わりに入れても良いと思います。

レシピはこちら
[PR]
# by kreuzarts | 2009-11-04 12:35 | 料理
Comemos demasiado

先週弟の誕生日だったので家族でパエリア専門のお店に。完全予約制のお店なのでなかなか行けないのですが、今回は特別だったので早めに予約しておきました。このお店~Paellas pepe~の特徴はその場で目の前でシェフがパエリアを作ってくれることです。魚介類豊富でお野菜たっぷり。これがなんと、一人、日本円にするとたったの2000円!!しかも食べ放題!海老や甲斐やイカは新鮮でプリプリしていて美味!勿論お供するお酒は白ワインのサングリア。食後はフラメンコのショーまであります。言う必要ないと思いますが、家族全員食べ過ぎて動けない状態でした。なにより弟が満足していたのでよかったです。


目の前でパエリアを作ってくれるPilarシェフ。

続きを読む
[PR]
# by kreuzarts | 2009-10-18 06:27 | グルメ
Rio 2016 オリンピック開催地決定

リオとは縁のある街。サンパウロからバスで6時間、飛行機で40分の429kmの短距離。日本から比べると遠いかもしれませんがこれでも隣州同士。親友達がリオに住んでいてお互いサンパウロとリオを行ったり来たりしています。そのリオがただいま祭り状態。なぜならばオリンピック開催地と決定したからです。国際オリンピック委員会があるコペンハーゲンではルラ大統領とサッカー王のペレも涙目で大喜び。ブラジル人全員が「オバマ座間見ろ」と大はしゃぎです。

実際ルラ大統領とはとても運がいい。選挙当時、義務教育も出ていない人が大統領なんてありえないと思ってましたが、2014年のワールドカップ開催地もブラジルと決定し、2016にはオリンピックも決まり、彼をバックアップしている人達が良く彼をサポートしているとしか言えません。去年は世界中に経済危機が訪れましたがブラジルではあまりそんな風に感じられず、失業率もそんなにあまりなく、今年は経済的にも裕福と見られています。日本で出稼ぎに行っていた人達も殆ど帰国し、なぜかカレー屋やラーメン屋などが東洋人街でオープンしているところを見るとやはり経済的にみんな余裕を持ち始めているのでしょう。開発途上国よ言われていたブラジルが今は経済発展が著しい国と言われ世界経済に占める地位も大きく上昇し今は注目を浴びるようになりました。今までなぜ貧しかった実際の理由はとても穢いブラジルの政治家達の所為なのです。これも全てルラ大統領のお陰と言う声を上げている国民はいますが、その政治家達が彼を上手く利用しているのでしょう。ブラジルの政治や社会に付いていろいろ話したいところですがこの話また後ほど。

さてオリンピックやワールドカップ開催地として決定したので、ニュースはそれだけを取り上げています。誰もが特需景気を期待しているそうです。そのオリンピックのためサンパウロ⇔リオを行き帰りをする日本の技術から取り入れた初の新幹線が創られます。リオとサンパウロを結ぶ高速鉄道計画中。サッカースタジアムはかなりある国なのでメンテナンスだけが必要でしょう。問題はリオのスラム街。さあ、この問題をブラジルの政府はどうしてくれるか見物です。



リオ2016のPRビデオ

続きを読む
[PR]
# by kreuzarts | 2009-10-04 06:15 | 日常
ポスター②

今回は木活字を使ってポスターを作りました。鋳造活字とは違って細かくなく堂々と使えるのがとても楽です。ただ空いたスペースをどのように上手く埋められるかが問題です。


木活字

続きを読む
[PR]
# by kreuzarts | 2009-09-29 10:32 | デザイン
Mercado Municipal

先週友人が日本から遊びに来たので、ちょっくらと気軽にサンパウロツアーをしてきました。東洋人街、市場、展望台、ダウンタウンに商店街。市場のMercado Municipalではお昼を食べに。Mercado Municipalは1928年と1933年の間に建てられたもの。2004年に改装され、その二階にはバーやレストランなど並んでいます。なかで一番有名なHoccaBarでは名物のMortadelaのサンドイッチと鱈の干物のPastelを食べるのが定番となっています。

話変わって、日本人って目立ちます。友人と二人で街を歩いていたら何時何処でも誰かしら声をかけてくるのです。彼女独特の日本人の容姿の所為でしょうか。私一人だとそういうケースは少ないのですが、楽しかったです。


カシュー

続きを読む
[PR]
# by kreuzarts | 2009-09-25 06:45 | 日常